2019年5月12日 (日)

ミックス。

今日は、5条通りを北に歩行器散歩に行きました。クレマチスやジャスミンの香りの中で気持ちの良い天気でした。

 

今、気圧は760mmHg=1013.3hPaで丁度1気圧です。

 

午後から、録画で映画「ミックス。」を見ました。写真1~写真3。

 

卓球の話なんですが、とても面白買ったです。こういう肩の凝らない映画、好きです。

 

Dsc02924

 

Dsc02925

 

 

Dsc_0005

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

仲邑菫ちゃん

Ca77b8ff53bd1e3c8e9c185a91acbfc7195x3001 おはようございます。

 

今日も快適な天気、気圧は761mmHg=1014.6hPaで最適です。

 

私、囲碁の史上最年少プロとなった仲邑菫(なかむら・すみれ)初段(10)の大ファンなんです。なんとも可愛くって、あんな孫がいたらメロメロですね。残念ながら初戦は負けましたが応援してます。

 

 

Unknown31Yjimage2

 

| | コメント (0)

2018年12月24日 (月)

西郷どんで好きだった俳優

大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」終わってしまいましたね。

皆さんはどの俳優が好きでしたか?

私の好きだった俳優さんは

写真1の主役の西郷どん=鈴木亮平さん、あの決断を下すときのなんとも言えない表情が抜群です。

写真2の冒頭に出る子役、西郷どんの少年期=渡邊 蒼さん? なんともかわいい。

写真3の熊吉さん=塚地 武雅さん、いい味出してましたね。

Dsc02694


Dsc02690

Dsc02695


| | コメント (4)

2018年12月 9日 (日)

ブラタモリ

私、NHKの「ブラタモリ」が好きで、よく観ます。

この番組、毎回タモリのアシスタントアナウンサーがちょっと天然でそれでいてしっかりしていて、美人で私もファンです。

現在は、林田理沙さんです。前が近江友里恵さん、もっと以前は久保田祐佳さんでした。

共通しているのは、ブラタモリに出ている時には涼しい目をしています。
これはロケが多いので、風のせいで、そういう目になるのかと思っています。スタジオに入るとそうでもないんです。

写真1が林田理沙さん。

写真2が近江友里恵さん、現在は朝の番組に出てます。

写真3が久保田祐佳さんです。現在の番組名わすれました。


Dsc02592

Dsc02579

Image1

写真4はおまけです。


Dsc02595


| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

私の好きなアナウンサー


こんばんは。

私の好きなアナウンサーはNHK「ひるまえホット」の「武内陶子さん」です。いつもニコニコしてはっきりしてて素敵な女性です。

私の行くメンタルクリニックの看護師さんもにています。いつもそれとなく気遣ってくれます。

Dsc02578


| | コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

決戦! 西南戦争


先週の木曜日のNHK BS プレミアムで放映した

「英雄たちの選択スペシャル「決戦! 西南戦争 ラストサムライ 西郷隆盛の真実」」を録画して観ました。

大河ドラマの「西郷どん」も面白いですがこちらも歴史に忠実でとても面白かったです。

Dsc02562


| | コメント (4)

2017年2月16日 (木)

今晩のデザート

午後の散歩の帰りにローソンで買いました。

「マスカルポーネとチョコミルクのマリアージュ」ですって。2層デザートって書いてあるけど。どんな味かな? 楽しみです。

Dsc_0146


| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

脚本家・倉本聡

2月6日夜のNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀 脚本家・倉本聡に迫る」は良かったです。私は倉本さん(82歳)の大ファンで昨年のJ・COM日本映画専門チャネル放映の「北の国から」は本編・特別編全部見ました。今も「風のガーデン」全11話を全編録画中です。

倉本さんはドラマは人の心を洗うもの。脚本とはすべての登場人物の履歴を練った上で極度の集中の中で(神に)「書かされるもの」だそうです。また人間を木の枝葉ではなく根っこを大事にして書いていくそうです。

予定ではこの春から老人ホームを舞台とする往年の名俳優が演じる全130話のドラマが放映されるそうで楽しみです。また舞台劇「走る」も予定されています。

「北の国から」特別編の中に純が女性を妊娠させてしまい。五郎が謝りに行くときに「カボチャ」をもって行く場面がありますが、これも田中邦衛が若いとき同じように女性を妊娠させ、父親がカボチャをもって謝りに行ったエピソードがもとになっています。このように役者の経歴までもとにして脚本を書いています。

私は絶版になった倉本聡著「冬眠の森(北の人名録PART2)」1987.2.20新潮社も読んでいますがとても面白い本でした。

私も足が不自由ですが、タクシーと飛行機で富良野に一度行ってみたいとうちの奥さんと話しています。

| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

映画「あん」を観ました

BSプレミアムで放映した2015年の映画「あん」を録画して観ました。

主演は樹木希林さんで、共演は永瀬正敏さん、内田加羅さん他です。

脚本・監督は私の好きな河瀬直美さんです。

舞台は小さなどらやき店の店長(永瀬)の所に徳江(樹木)が現れ雇ってもらうようお願いする。この徳江が作るどら焼きの餡がとても美味しいのです。店は繁盛するがあるとき徳江がライ病患者の噂が流れ、ピタっと客足がなくなります。やがて徳江はやめてライ病の施設へ戻ります。この店長と徳江の文通の内容が泣かせます。お店の常連の中学生のワカナ(内田)とライ病の施設に店長と会いに行くシーンも泣かせます。
バックに桜からイチョウなど季節の自然が流れ静かな映画です。さすが河瀬監督の映画だけあっていい映画でした。

内田加羅さんは本木雅弘さんのお子さんです。

| | コメント (0)

2015年6月18日 (木)

映画「夢売るふたり」


作成日 2015/6/15 (月) 11:39

J:COMのチャンネルNECO-HD放映の映画「夢売るふたり」を録画で観ました。

Dsc01713


松たか子と阿部サダヲが、結婚詐欺の夫婦を演じる映画でDVDも発売されてます。

・原案:監督・脚本 西川美和
・出演:松たか子 阿部サダヲ /田中麗奈/鈴木砂羽/安藤玉恵/江原由夏/木村多江/やべきょうすけ/大堀こういち/倉科カナ/伊勢谷友介/古館寛治/小林勝也/香川照之/笑福亭鶴瓶ほか
・あらすじ:夫婦で仲睦まじく小料理屋をきりもりしていた貫也(阿部)と里子(松)だったが、火事で店を失ってしまった。傷心で酒浸りとなった貫也は、店の常連客と一夜の過ちをおかす。それを知った里子は、店の再開資金を得るために、貫也にわけありの女たちに付け入らせ、金を巻き上げる結婚詐欺をはじめるのだった。
水商売の女、ウエイトリフティングにすべてを賭けていた女など、孤独な女たちに近づいては心も金も奪う貫也と、裏で糸を引く里子。ふたりは息の合った共犯者のはずだったが、次第にその関係性が狂いはじめて……。
阿部サダヲ演じる、ダメ男なんだけど女にモテる愛嬌のある夫と、松たか子演じる、たとえそれが地獄道でも黙って夫と歩んでいく妻。
このふたりはどうなるの???と最後の最後まで気になってならない。
特に、松が「告白」に次いで演じた、底知れない女のこわさが後を引く。
過激なセックス場面もあり子供には見せられない映画です。

貫也(阿部)がカモに電話するとき里子(松)がセリフを速記して渡す場面が面白かったです。

観終わって松たか子は美人だと、うちの奥さんに言ったらそうでもないと意見が分かれました。
小料理店を営む夫婦が火事で店を失い、再び店を構えるという夢を叶えるために独身女性をターゲットに結婚詐欺を繰り返す姿を描いた作品。監督は『蛇イチゴ』『ゆれる』『ディア・ドクター』の西川美和。西川監督の長編映画第4作目となる本作では初めて女性を主人公に据え、夫婦の物語そして女性の生き方をテーマに描いている[1]。

第37回トロント国際映画祭正式出品作品(スペシャル・プレゼンテーション部門)。

キャッチコピーは「人間最大の謎は、男と女」。

・キャスト

市澤里子 - 松たか子: 小料理屋「いちざわ」の女将。
市澤貫也 - 阿部サダヲ: 里子の夫の板前。
棚橋咲月 - 田中麗奈: 実家暮らしの30代独身女性。
睦島玲子 - 鈴木砂羽: 「いちざわ」の常連客。
太田紀代 - 安藤玉恵: 風俗嬢。源氏名はカンナ。
皆川ひとみ - 江原由夏: ウェイトリフティング選手。
木下滝子 - 木村多江: ハローワーク勤めのシングルマザー。
岡山晃一郎 - やべきょうすけ: 貫也の旧友。
中野健一 - 大堀こういち: 里子のバイト先のラーメン屋の店長。
白井 - 中村靖日: 紀代の客。
日野洋太 - 山中崇: 貫也の板前仲間。パチンコ屋で偶然再会。
松山和子 - 村岡希美: 貫也が騙した女の1人。
園部ますみ - 猫背椿: 貫也が騙した女の1人。
佐伯綾芽 - 倉科カナ: 咲月の妹。夫は医師。
木下恵太 - 佐藤和太: 滝子の息子。貫也に懐く。
太田治郎 - 伊勢谷友介: 紀代の夫。チンピラ。
探偵 - ヤン・イクチュン: 堂島の助手。市澤夫妻の様子を隠し撮り。
東山義徳 - 古舘寛治: 刑事。
金山寿夫 - 小林勝也: 滝子の父。町工場経営。
外ノ池俊作 / 外ノ池明浩 - 香川照之: 玲子の不倫相手とその弟。
堂島哲治 - 笑福亭鶴瓶: 咲月に雇われた探偵。筋者。

| | コメント (0)