2018年2月11日 (日)

エチケットカッター

こんにちは。

皆さん鼻毛の処理どうしてますか? ハサミで切ろうととしてもなかなかうまくいきませんよね。

床屋さんで切ってくれますが、すぐに生えてきて、みっともないですよね。

そこで、写真のエチケットカッターの登場です。

私は前から持っているものが壊れて動かなくなり、アマゾンから新しいものを取り寄せました。

気持ちよく切れ、耳毛にも使えます。

Dsc_0414


| | コメント (1)

2018年2月 9日 (金)

電気シェーバーを買いました。

こんばんは。

今まで、電気シェーバーはPHLIPS社の回転歯が3個あるものを使っていたのですが、替刃に替えようとしたら仕様が違うみたいでうまく交換できませんでした。それに元に戻そうとしても歯がセットできなくなってしまいました。

そこで1月25日のノジマで大量家電購入の日にBRAUN社のSeries9を思い切って買いました。

写真1がセット全体です。下段左からブラシ、ケース、本体、替刃、洗浄液カートリッジです。上段の左は電源コード、その右がクリーン&リニューシステム、その右が洗浄液カートリッジ4個パックです。
値段は①本体+ケース+クリーン&リニューシステム+ブラシ+電源コード+洗浄液カートリッジ1個で38,664円。②替刃が11,124円。③シェーバー洗浄剤4個パックが2,780円,④プレミアム保証3年が5,000円でした。合計57,568円でした。50,000円は、私のなけなしの小遣いから出しました。

さて、取説を見てどうしてもよくわからないのがクリーン&リニューシステムの動作の仕組みでした。で、どうしてうまくいくのかよくわからないまま、取説のいう通りに、写真2のようにクリーン&リニューシステムの下に洗浄液カートリッジをパチンとセットし、写真3の真ん中のボタンを思い切って押すとあら不思議、3分間洗浄し40分間乾燥されました。

毎日の手入れは簡単に替刃を外してトントン軽くたたいてヒゲくずを落とし、本体の受け側だけをブラシをかければいいようなのでこれで行こうと思ってます。取説の勉強に時間がかかりました。

買った1月はキャンペーン中で上記金額と品物であれば、もれなく5,000円バックがあるというので、早速応募しました。このキャンペーンの俳優は大河ドラマ「西郷どん」の主役=鈴木 亮平(すずき りょうへい)でした。(^^)

Dsc_0398


Dsc_0411


Dsc_0412


| | コメント (1)

2018年2月 1日 (木)

加湿器

こんにちは。

うちは、いままで加湿器がありませんでした。この冬の乾燥で私は喉が痛くなるし、うちの奥さんは白内障で目が乾燥するし・・・・・

そこで、念願の加湿器をこのまえの1月25日、ノジマへタクシーで行って家電を大量購入した日に買いました。6,998円でした。

超音波方式で一時間当たりの電気代が1円です。加湿器って超音波方式はテレビがチャンネル切替が接点だった時代には悪影響を及ぼすと言ってました。

今はテレビも接点なんかないだろうと思い買いました。たとえテレビに悪影響があって壊れたら、テレビを買い替えようと覚悟を決めて。

写真1が正面。写真2が側面です。動作させると青いイルミネーションがつきます。

皆さん知ってました? ガスコンロの炎が青色に赤が混じるんですよ。

もうビックリしてガス会社に電話したんです。すると何と、加湿器の霧がガスの青い炎に反応して赤くなるんのが原因なんですって。

言われて加湿器を止めたら確かにガスの炎が青く戻りました。ホッ!

つまり時間をずらすとかお互いの加減を見ながらつかうのが大切なんですね。

Dsc_0396

Dsc_0400


| | コメント (1)

2018年1月30日 (火)

脳梗塞や心筋梗塞を予防する電気製品

こんにちは。

私ぐらいの年齢になると脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞のリスクが高まります。

例えば脳梗塞を起こすとたとえ命が助かっても後遺症で手が不自由になったり車いすになったりします。ぽかぽかフィジカルセンターでもこの後遺症の方が多いです。

特に、冬にリスクが高く、原因として各部屋の温度差が高いヒートショックが原因の一つとされてます。

冬の各部屋の温度差をできるだけなくすことが有効な防止法です。

さて、うちではどうかというとリビングは200Vの巨大エアコンがあります。床暖房も付けしましたがこれを使うとしばしばブレーカーが落ちます。寝室もエアコンで就寝前に部屋を暖めています。パソコンのある私の書斎(と言えるかな?物置みたい(^^;))も机の真上にエアコンが付いて快適です。

浴室も浴室暖房を200Vにしたので脱衣室(入浴前)、浴室(入浴中)と切り替えて温めて温度差をできるだけなくしてます。

問題は1階北側に面した寒いトイレと、寝室から夜中に行くことが多い2階南側トイレの寒さでした。

そこで、今年は特に寒いので、トイレ用に人感センサー付きのセラミックファンヒーターを2台買いました。人を感知して800Wのファンヒーターが入ります。おかげでトイレは快適になりました。値段は6,458円×2台で合計12,916円でした。

脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞の発生を減らし、命や不自由な後遺症を予防するためと思えばれば安い買い物です。

トイレの暖房でできるだけ冬の室内の温度差を減らしました。

これで脳梗塞などの脳疾患や心筋梗塞のリスクがだいぶ減ったと思います。

残るは廊下ですが、ここは素早く通りぬけることにしました。

写真1が人感センサー付きのセラミックファンヒーター。左上の小さな電球みたいなものが人感センサーだそうです。どんな仕組みか興味のあるところですが分解は出来ません。

写真2が1階トイレの設置状況、写真3が2階トイレの設置状況です。



Dsc_0395

Dsc_0401


Dsc_0402


| | コメント (1)

2017年8月 1日 (火)

新しいLED電球が届きました。

こんばんは。

さきほどPanasonicさんから新しいLED電球が届きました。
数日前に一本遅く点灯するのは届いていたのと合わせて8本、全部これで暗い電球は交換して頂いたことになります。

しかも消費電力が前は一本が7.2Wでしたが新しいLED電球は一本が4.4Wでした。

つまり8本で7.2W×8=57.6Wが4.4W×8=35.2Wになるのでその差22.4Wの省エネになり明るさは前より明るいのです。技術の進歩は早いですね。

これで一件落着となりました。

| | コメント (0)

2017年7月28日 (金)

うちのLED電球は変!

おひさしぶりです。

うちのリビングの食卓の上のLED電球は3個を傘の下に付けているのですが。
スイッチを入れると1個が点灯しないのです。で、待っていると2~3分経ってから突然点灯します。

まるで蛍光灯みたいです。実害がないので放ってありますがなんか気になりますね。

分かりにくいのですが。写真1が向こう側の1個が点灯しない状態。


Dsc02308_2


写真2が3個とも点灯した状態です。

Dsc02306

Panasonicさんこれどうしてなんでしょうね。


| | コメント (0)