« 2020年6月 | トップページ

2020年7月 8日 (水)

Bluthooth ワイヤレスイヤホン

私ほど、ワイヤレスイヤホンで泣かされた人も少ないでしょう。

 

現在はAppleの純正品で「Apple AirPods Pro」という30,580円もする最高級品を使ってます。これはさすがApple、低音もしっかり再現できまる素晴らしい品物で、マイクも一体となっていますので、在宅勤務のリモート端末のヘッドセットにも使えるはずです。(勉強は今からですが(^_^;))。

 

写真1

 

 

 

写真2は   その前に買った「 Bluthooth 5.0 Airplus」で3,999円で買いました。ios/Android対応で外観はApple AirPods Proに似てます。所が買ってまもなく中のフエルト状のものが取れ、聞こえなくなりました。Amazonから買ったのですが、次男にいうにはAmazon直接はあまり信用がないそうでしばしば粗悪品を買わされることがあるそうです。「Apple AirPods Pro」やiPadはヨドバシのオンライン通販で買いました。ヨドバシは保証書がついてます。

 

写真2

 

 

その以前に買ったのが、「Touch Two Stereo Headset」というもので、これは最初から接触不良で動作しませんでした。これもAmazonから買った不良品です。価格は4,000円程度です。

 

写真3

 

 

 

それ以前にも、Bluthooth ワイヤレスイヤホン買いましたが胸ポケットに入れておいて見事に洗濯で壊れました。価格は3,000円程度でした。

 

写真4

 

 

 

写真5は最初に買ったBluthooth ワイヤレスイヤホンで、動作しますが。充電口のカバーが取れました。価格は3,000円程度でした。

 

写真5

 

 

 

以上、ワイヤレスイヤホンには泣かされ無駄なお金を使ったお話でした。

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ