« 2019年1月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

迫力ありますね!

こんばんは。今日は雨。気圧は755mmHg=1006.6hPaで低気圧です。
午前中はメンタルクリニックにタクシー往復で行ってきました。

 

いよいよ平成も終わり。あすから令和ですね。

 

戦艦の戦争バトルゲームをダウンロードして、試してみたんですが、結構迫力ありますね。終わり方が分からずとまどいましたが面白いです。

 

ちょっと高価ですね。

Dsc02846 Dsc02839 Dsc02845

| | コメント (0)

2019年4月29日 (月)

ヒューケラ

ヒューケラはツボサンゴともいわれ、春から初夏に、ライムやブロンズ、シルバーなどの浅く切れ込んだ葉の中から、すっと伸ばした細い茎先に、赤やピンク、白などのベル形の小花が穂状にたくさん咲きます。

 

花の名は、学名のHeuchera(ホイヘラ)の英語読みで、ドイツのヴィッテンベルクの医学教授Johann Heinrich von Heucherにちなんで名づけられました。
ヒューケラはツボサンゴ属の総称で、さまざまな色合いの品種があり、コンパクトな姿で日陰を明るくおおいます。

 

英名:Coral bells
分類:ユキノシタ科 ツボサンゴ属
学名:Heuchera
別名:ツボサンゴ(壺珊瑚)
誕生花:3/13、5/30

 

花言葉:恋心、繊細な想い、きらめき、辛抱強さ

 

Dsc_0562Dsc_0576

| | コメント (0)

エレモフィラニベア

うちの庭には「エレモフィラニベア」が紫の花をつけています。
レモフィラ(Eremophila)という名前は、ギリシャ語のeremos(砂漠)とphilo(愛)で、乾燥地を好むことに由来します。
エレモフィラニベアの「ニベア(nivea)」は雪のように白いという意味で、葉の色が白っぽいことに由来します。

エレモフィラニベアの別名は、ホワイトツリーです。

エレモフィラの花言葉
「憧れの佳人」
「瞳の佳人」

Dsc_0563

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

カラーとローソンの買い物

夕方になったら、曇ってきましたね。雲行きが怪しくなってきました。
歩行器散歩で近くのコープとローソンまで行ってきました。2104歩でした。
帰りにお隣さんの玄関に見事な黄色の「カラー」を飾ってましたのでスマホでパチリと撮りました。「カラー」は6月~9月に咲くサトイモ科の花です。花言葉も「壮大な美」と見事ですね。
ローソンでは246円のバームクーヘンと173円のバニラソフトクリームです。


Dsc_0089Dsc_0092

| | コメント (0)

斑入りニチニチソウ

今日はすがすがしい日ですね。

気圧は76.3mmHg=1017.2hPaで丁度良い高気圧です。

庭では「斑入りニチニチソウ」が咲き誇っています。

花言葉は「幼馴染」だそうです。Dsc_0575 Dsc_0561

 

| | コメント (0)

気持ちの良い日

こんにちは

今日は気持ちが良い晴天ですね。

3ケ月ぶりで躁転し気分がいいです。

こんな気分いが良い日は一年に何回もありませんね。

そこで、裏庭の植木を秘蔵の一眼レフと1月に買ったばかりの三脚で写真にとりました。

一昨日一年ぶりでシルバー人材センターの植木職人さんが終わったばかりです。

植木が朝日に光り輝いています。

写真1が松、写真2が梅、写真3が紅葉です。この紅葉は変わっていて夏に葉が赤くなります。

うちは縦に細長い土地で、東側の裏庭の方が広いんです。

丁度、私のパソコン部屋からよく見えます。
Dsc_0560Dsc_0558Dsc_0557

| | コメント (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年5月 »