« 2018年2月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年3月25日 (日)

桜の大木

こんにちは。今日はいい天気でした。

近所に、庭に桜の大木があるお宅がありまして、今朝、散歩で見に行ってきました。もう満開近くでした。

2枚目の写真に無意識で通行人の方が写り込んでいました。悪意はないのでそのまま掲載します。

桜の花言葉って、知らなかったんですが図鑑で見たら「純潔」って書いてありました。

Dsc_0027

Dsc_0028

Dsc_0029


| | コメント (1)

2018年3月17日 (土)

シダレザクラとモクレン

こんにちは。

今朝、散歩していてシダレザクラとモクレンの花を見かけました。

シダレザククラ。(写真1)
バラ科。3~4月に咲く。
季語:春。花言葉:純潔。

モクレン。(写真2)
モクレン科。4~5月に咲く。
季語:春。花言葉:自然への愛。

モクレンは少し早いですが南向きの庭に咲いてました。

Dsc_0023

Dsc_0025


| | コメント (1)

2018年3月15日 (木)

ユキヤナギ

こんにちは。

午前中散歩して、ユキヤナギ(雪柳)の花をどなたかのフェンスで見かけました。で、スマホのカメラでパチリ。見事にボケました(^^;)

ユキヤナギ

別名:コゴメバナ、イワザクラ

バラ科。3~4月に咲く。

季語:春。花言葉:殊勝

Dsc_0022

Dsc_0020

Dsc_0021


| | コメント (1)

2018年3月11日 (日)

庭の春の花

こんにちは。

スイセン(水仙)が咲きました。(写真1)

スイセン。ヒガンバナ科。1~4月に咲く。季語は冬。花言葉は「自己愛」

写真は白房という種類みたいです。


写真2はジンチョウゲ(沈丁花)です。

ジンチョウゲ。ジンチョウゲ科。3月~4月に咲く。季語は春。花言葉は「永遠」。いい匂いがするのですが、足が悪く植え込みに近づけませんでした。


写真3はカラーリーフ(観葉植物)の分類に入ってました。

斑入りの「ツルニチニチソウ」(蔓日々草)です。別名:ビンカ
キョウチクトウ科。日なたから半日陰で育ち、グラウンドカバーになる。春に植える。

写真4が接写、写真5が隣りの蕾もいれた写真です。

Dsc_0496


Dsc_0497

Dsc_0495


Dsc_0498

Dsc_0499


| | コメント (1)

ボケ(木瓜)が咲きました

こんにちは。

今年も庭の木瓜が咲きました。

ボケ。バラ科。3月~4月に咲く。季語は「春」。花言葉は「平凡」

写真1は接写。写真2は全体。写真3は枝にあるトゲです。

剪定した枝は「トゲあり」と書いてゴミに捨てないと、職員の人に叱られます。

木瓜は織田信長の家紋としても有名です(木瓜紋と言う、お友達から教えてもらいました)

秋に大きな実がなります。

Dsc_0489


Dsc_0482 height="200" border="0" />

Dsc_0493


| | コメント (0)

2018年3月10日 (土)

認知症のおばあさん騒動


3月7日、ショートステイに認知症急性期のおばあさんが入所してきました。

それまで静かだったのに大騒ぎです。
・他人の部屋に入ろうとする。
・お茶を、他人のものも含め、床に投げこぼす。
・コップを床に投げつけ割る
・大声で「助けて! 」と叫ぶ
・大声で歌を歌う
・人前でオムツを下ろす
・食事は「毒が入ってる」と言う
・「帰りたい」とドアを無理矢理、開けようとする

もう大騒ぎで、スタッフは対応に追われています。特に夕方から夜に激しいです。

でも一時的であくる日からは、大人しくなりました。

見ていて、私は他人に迷惑をかける認知症だけには、なりたくないと思いました。

| | コメント (1)

ショートステイに入ってました。

家内が3月8日、白内障の手術で3月7日から入院の為、

私は「セントケアア上草柳」と言うところへ、3月6日からショートステイで入ってました。今日3月10日退所しました。

食事も結構おいしいし、炭酸泉にも入浴したし、結構快適に過ごしました。

ただ、外出できないので、運動不足が心配で、朝の体操と、廊下をいったりきたりしてました。

| | コメント (0)

2018年3月 4日 (日)

iPadからスマホにメールが届かない騒動


こんにちは。

昨日、iPadからスマホにメールを送ろうとしたら何度やってもはねられ半日なやみました。iPadのメールソフトが悪いのかとGmailを設定しても全然だめ。

一晩寝て、朝やっと思い出しました。以前迷惑メール(敵はサーバーが多い)撃退にノートPCからしかスマホが受付ないように設定をラクラクホンセンターに電話して聞いてました。

幸い記録を取っていたのでなんなく設定し一件落着。

サクサクと送れます。やったね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年3月 3日 (土)

♪カンパニュラの恋♪平原綾香さん

私の好きな曲の一つです。

「風のガーデン」という2008年の素敵なドラマがありまして、その中で平原綾香さんが歌った挿入曲です。
ドラマは余命わずかな医師が北海道富良野市の家族の元に戻るまでを描いた作品です。
脚本:倉本聡、主演:中井貴一、共演:黒木メイサ、神木隆之介、緒方拳(このドラマが遺作となりました)

作詞:平原綾香、作曲:F.Chopin(ショパン)・椎名邦仁

♪Love true love それはただひとつ
♪あなたに捧げる愛
♪涙 散らして 離れてゆくあなたのぬくもり
♪白く 白く咲いたカンパニュラの季節


♪いつの日にか 果てしない空は
♪短い夏をさらってゆく
♪甘さも痛みも 風に吹かれて
♪ベルのように揺れる花が 時を数える


♪Love true love いつか 私が愛した あなたの声を
♪忘れられる日はくるの?
♪My love この胸に
♪あなたが住んでしまったから
♪きっとどれだだけ季節が廻ったとしても


♪My love かえる場所は
♪ふたりが過ごした カンパニュラの刻(とき)
♪そっと 降るはずのない雪が舞う


https://www.youtube.com/watch?v=skx19C3Df2w


Image2

Yjimage5

Image1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年6月 »