« 2017年1月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年2月27日 (月)

迷惑メール

昨夜、「おんな城主直虎」を観ていたら、突然スマホが鳴り始めまして、メールなんですけど発信者が「ご報告」で「あなたは1億円当選したから、口座番号を教えろ」って内容でした。すぐに削除すればよかったのかもしれませんが、ついWEBをクリックしたのが運のつき、2~3分毎に「あ~だ、こ~だ」と同じような内容のメールがくるのです。

ついている取説には迷惑メールの操作方法がありませんでした。しかたないので、スマホの電源を落として寝ました。

で、今朝、開いてみると26通も来てました。

今日は病院へいく日なので全部削除して電源を落として病院へ行き、帰宅して最悪の場合はメールアドレスを変更する覚悟で、別アドレスを決め、スマホにある「使い方ガイド」アプリを丹念にじっくり調べたら

「受信したメールを迷惑メールとして報告する」っていう操作方法を発見しました。こんど来たらこれを試そうと待っているのですが、帰宅後来た1通を削除後ピタっと来なくなりました。

どうしたのでしょうね~ 気持ち悪いです。諦めたのかな? そうだといいんだけど。でも一つ勉強しました。

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

スマートフォンの歩数計と地図機能

昨日は、風もなくいいお天気ですごしやすかったです。

2時頃から歩行器で5条北を散歩しました。ズボンの右ポケットに「らくらくスマートフォン4」を入れ、左ポケットにタニタの歩数計を入れ誤差を調べました。その結果

らくらくスマートフォン4:2610歩
タニタの歩数計:2754歩でした。

すり足気味なので、この程度の誤差は仕方ないですね。
以前のラクラクホン3はもっと歩数が少なかったので精度が向上してます。

地図のGPS機能もやってみました。大きなマンションの横で電波環境が悪いと測定できませんでしたが、あとは概ね正確に表示しました。

| | コメント (0)

2017年2月23日 (木)

今晩のデザート

こんばんは。

今日は朝は雨でしたが、午後から天気が回復したので散歩に行き帰りにローソンで「Uchi Cafe プレミアム シュークリーム」を買ってきました。

実は明日が「プレミアム フライデー」なのでその関連商品でした。つまり一日早く先取りした買ってしまいました。夕食のデザートに食べましたが2種のクリームたっぷりで美味しかったです。

さて、明日プレミアムフライデー(毎月最終金曜日)で午後3時で終わる企業がどのくらいあるでしょうか。ちょっと無理じゃないかな?


Dsc_0169


| | コメント (0)

2017年2月20日 (月)

スマートフォン買いました

先週の土曜日、携帯からスマートフォンに夫婦で切替ました。買った機種はF社の「らくらくスマートフォン4」です。老い先短いので最新スマートフォンで楽しもうと思ったのです。
写真1が私のホワイトのスマートフォン。写真2がうちの奥さんのピンクのスマートフォンです。
本体は1台6万円もするのですが24ケ月に分割し月々の支払に上乗せです。

現在、まだ電話とメールの取り扱いに慣れたところです。それ以上の機能はこれから勉強です。

Dsc_0168


Dsc_0164


| | コメント (0)

作家・藤沢周平

私、藤沢周平さんが大好きなんです。

何故かというと、うちの奥さんの郷里の「山形県鶴岡市(庄内)」の人だからです。小説に出てくる「海坂藩」ていうのは「庄内藩」がモデルになっています。鶴岡市は美味しい食べ物が沢山あり、小説の中でも度々出てきます。

今日J:COMから録画した藤沢周平原作のドラマ「三屋清左衛門残日録完結篇」を観ました。隠居の主演・北大路欣也、息子の嫁・優香、小料理屋「涌井」の女将・麻生祐未でした。これを観て思い出しました。

昔、NHKでやったドラマ「三屋清左衛門残日録」は抜群でした。隠居の主演・仲代達矢、息子の嫁・南果歩、小料理屋「涌井」の女将・かたせ梨乃です。隠居が危ないところへ行こうすると嫁の南果歩がこれを察し毅然としてこう言います「今晩は鳥鍋です。お早いお帰りを」。また女将のかたせ梨乃がなんとも言えない色気で仲代を慕っていました。

作家・藤沢周平さんが小説の中の女性はどれもどの人もとても素敵な描きかたなんです。

写真1は単行本の「三屋清左衛門残日録」(文藝春秋)ですが文春文庫もあります。「日残りてくるるに未だ遠し・・・。」(菊池寛賞受賞)

写真2は単行本の「蝉しぐれ」(文藝春秋)です。これも文春文庫があります。
このNHKドラマもとても面白かったです。

他にも写真3「用心棒日月抄」(新潮文庫)をはじめ市井ものと言われる文庫本を多数読みました。

どれも藤沢周平さんの著作本や原作のドラマは面白いです。J:COMのドラマを見て原作本を読み返したくなりました。

Dsc_0159


Dsc_0161


Dsc_0162


| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

風のガーデン(その2)

昨夜で11話の最終回が終わりました。

とてもいいドラマで心に残りました。

10話と11話では主人公・貞美(中井貴一)が死ぬ前の夢として娘・ルイ(黒木メイサ)の結婚式で腕を組んでバージンロードを歩くことと知り、父貞三・(緒形拳)をはじ廻りの人が養蜂業の息子・修(平野勇樹)を結婚の相手とする偽の人前結婚式を実行する。貞美はうすうすわかっていたが麻薬で痛みをとりながら夢を実現する。この間息子・岳は親戚の家に行く。

その後、貞美は実家に戻り、死期を迎え、ルイが献身的に介護する。貞美の死後、父・貞三が理容店のエリカ(石田えり)と貞美の話をしみじみとする場面がある。

氷室 茜(平原綾香)がチャペルコンサートで歌う挿入歌「カンパニュラの恋」1曲だけを涙ながらに歌うシーンはジンとくる


実は主題歌は「ノクターン」でした。

「カンパニュラの恋」は劇中歌です。

両方ともユーチュブで聞けます。

きれいな花の名前が毎回の冒頭にでてきます「風のガーデン」のウィキペディアを見てください。

最終回終了後「「緒形拳さんありがとうございました 心よりご冥福をお祈り致します」というメッセージが挿入されました。緒形拳さんの死が放映前であったことが、その淡々とした印象に残る素敵な演技と現実の命の運命と重なって印象的でした。

| | コメント (0)

2017年2月17日 (金)

ひろさちや

ひろさちやさんは宗教評論家です。

25年ほど前、若い頃勤めていたF社の45才教育(経営から教養まで壮大な教育です。私は病気で遅れ48才頃受けました。)でひろさちやさんの講義を受けました。その後も講演をききましたが、話がとてもうまくてわかりやすかったです。

例えば、イスラム教で「イーシャラー」って言葉があります。これは「神がそう望むならば」って意味ですが、例えばひろさちやさんがガイドを待っているとき、時間に遅れてガイドが来るんです。で、怒ると「イーシャラー」っていうんです。つまり出がけにガイドが出ようとすると奥さんに仕事をいいつけられ、それで遅れたというのですね。で、イーシャラー、あなたとの約束時間は神がそう望まなかったからで、自分は悪くないっていうんです。

主に仏教(印度哲学)が専門で、写真1は「幸福になる仏教の生き方」(毎日新聞社)です。この中でゆったりと生きるにはどうすればいいかが書いてあります。

写真2は「ほとけさまの知恵袋」(講談社)です。
このなかでアリとキリギリスの話が冒頭にあり、今は、キリギリスが食べ物をアリのところに貰いにいくと、アリは働過ぎで死んでいました。とあります。つまり、昨今話題になっている過労死の話が書いてあります。
その他の内容もやさしく書いてあります。

写真3は「入門 般若心経の読み方」(日本実業出版社)です。

この他にもひろさちやさんの書籍「仏教とキリスト教」(新潮選書)、「ひろさちやの「道元」を読む」(校成出版社)をもっています。
別に本を新しく買わなくても、これらをもう一度読み返そうと思っています。絶版が多いのですがアマゾンで探せば文庫本も多数あります。

ついでに言うと、この45才教育で仏教関係では大雄山最乗寺で一泊しお坊さんの講和、精進料理、朝早くからの座禅を経験しました。

Dsc_0158_20_3


Dsc_0156_20_2


Dsc_0157_20_2


| | コメント (0)

2017年2月16日 (木)

今晩のデザート

午後の散歩の帰りにローソンで買いました。

「マスカルポーネとチョコミルクのマリアージュ」ですって。2層デザートって書いてあるけど。どんな味かな? 楽しみです。

Dsc_0146


| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

風のガーデン(その1)

さすが倉本聰さんのドラマはいいですね。毎回心が洗われとても感動しました。人はいつか死ぬ。こちらの心も透明になって行きます。

これは緒形拳さんが放映前に亡くなられ、遺作になったドラマ(2008.10.9 - 2008.12.18)です。今日、全11話中第9話まで録画を観ました。第11話(完)が2月17日放映なので(その2)は第11話が終わってから感想を書きます。ドラマを見れなかった人はDVDをレンタルして観ることができます。

あらすじは、主人公・白鳥貞美(中井貴一)は麻酔科医で自ら膵臓癌になり余命いくばくもないと知り、実は、6年前不倫関係で主人公の妻が自殺し、父・白鳥貞三(緒形拳)に勘当され、絶縁してしていた北海道富良野市に戻ってくるお話です。

主人公には娘のルイ(黒木メイサ)と息子で自閉症の岳(神木隆之介)がおり、岳は主人公を天使ガブリエルと信じています。

今日、観た第8話と第9話は父(緒形拳)と主人公(中井貴一)が仲直りするとともに主人公が膵臓癌であるとがわかる重要なシーンで、二人ともいい味だしています。


主題歌「カンパニュラの恋」を歌っている平原綾香さんも素敵です。自身も出演されています。

https://www.youtube.com/watch?v=2ikz9mX8Wec

毎回ドラマの冒頭に花の名前が紹介されるのも素敵です。

富良野。今年の夏に行きたいです。

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

今朝の朝食

こんにちは。

今朝の朝食です。ちぎりパン、トマト、ブロッコリー、鶏ハム(作り方は「クックパッド 鶏ハム」で検索すると出てきます)、キウイフルーツをいれたヨーグルト、牛乳入りコーヒーです。毎日あまり変化はなく、鶏ハムの代わりにウィンナソセージだったり、卵の目玉焼きをトマト、ブロッコリーと一緒に炒めたものだったりします。
パンもレーズンパンだったり、食パンのトーストにジャムをつけたものだったりします。

Dsc02305

写真の右上の隅に写っているのはアロマポットです。良い香りの中で朝食を頂きます。


| | コメント (0)

2017年2月12日 (日)

南林間の自慢のお菓子店

今日、午前中はチョット風が冷たいけどよく晴れてとっても気持ちのいい天気でした。気分がいいので歩行器散歩も足を延ばして駅の方まで行ってきました。

南林間の自慢のお菓子店を回りました。洋菓子なら「欧風菓子のKUDOH(クドウ)」。値段は高いけど、ここの「レーズンクッキー」は抜群に美味しいです。(写真1、写真2)

和菓子なら「和空鉢の木」(写真3)です。ここの「はなびら餅」は抜群です。ざんねんですがお正月限定なので、今日は「桜餅(こしあん)」にしました。

Dsc02294


Dsc02296


Dsc02298

写真4が「レーズンクッキー」。写真5が「桜餅」。

写真6は「和菓子は餡が命」の説明書きです。

Dsc02301


Dsc02302


Dsc02303

鉢の木の店員さんが親切で品物を歩行器の籠に入れてくれ、店の段差まで送ってくれました。


| | コメント (0)

2017年2月11日 (土)

昨日の名残雪


今朝、雨戸を開けてビックリ!

昨日の雪が植木の上にうっすらと積もってました。でも、今日の晴れの日差しで、11時頃にはすっかり溶けてしまい、元通りの春の庭に戻りました。

Dsc_0143

Dsc_0144

Dsc_0145


| | コメント (0)

2017年2月10日 (金)

今日のお昼

今日は午前中晴れて気持ちの良い天気で歩行器散歩をしてきました。ところが午後は曇から雪が降る変な天気でした。今回は、お昼の紹介です。お昼はスパゲティーでレトルトのミートソースでした。これにサラダをつけ添えたものです。スパゲティーは細めでした。美味しかったです。この後、コーヒーとあんドーナツ半分をデザートに食べました。また太りそうです。

Dsc02290


| | コメント (0)

2017年2月 9日 (木)

役立ち感っていいね。

うちの奥さんが4日前から腰痛になりました。

それで私は鈍感だから何もしないでいると「手伝ってくれないの」と一言、言われちゃいました。

そこで「はっ!」と気が付きました。

私は、両下肢不全麻痺で立っているのもやっとのヨレヨレの体で、重いものも持てず着替えも料理も何もできないと勝手に思ってました。つまり要介護1の状態に甘えてました。

で、考えました。料理の皿ぐらいは運べるし、台所のシンク(洗い場)の淵に肘をついて体を支えれば、少しヨレヨレしても皿洗いはできます。だから食事の後片付けは私にやらせてもらうことにしました。

つまり、奥さんの為にやるのではなく私自身の為に「やらせて頂く」のです。これがとても気分がいいのですね。自分でも他人のために何ができるという「役立ち感」ってとても嬉しいことですね。これからも多いに自分でもできることはやらせてもらおうと思いました。

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

ボケが咲きはじめました。

ボケが咲きはじめました。春ですね~♪

花は春の季語。実は秋の季語です。大きなリンゴのような実がなります。
花言葉は「平凡」です。

もっと接写がうまくなりたいです。

Dsc_0139

Dsc_0142

Dsc_0140


| | コメント (0)

脚本家・倉本聡

2月6日夜のNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀 脚本家・倉本聡に迫る」は良かったです。私は倉本さん(82歳)の大ファンで昨年のJ・COM日本映画専門チャネル放映の「北の国から」は本編・特別編全部見ました。今も「風のガーデン」全11話を全編録画中です。

倉本さんはドラマは人の心を洗うもの。脚本とはすべての登場人物の履歴を練った上で極度の集中の中で(神に)「書かされるもの」だそうです。また人間を木の枝葉ではなく根っこを大事にして書いていくそうです。

予定ではこの春から老人ホームを舞台とする往年の名俳優が演じる全130話のドラマが放映されるそうで楽しみです。また舞台劇「走る」も予定されています。

「北の国から」特別編の中に純が女性を妊娠させてしまい。五郎が謝りに行くときに「カボチャ」をもって行く場面がありますが、これも田中邦衛が若いとき同じように女性を妊娠させ、父親がカボチャをもって謝りに行ったエピソードがもとになっています。このように役者の経歴までもとにして脚本を書いています。

私は絶版になった倉本聡著「冬眠の森(北の人名録PART2)」1987.2.20新潮社も読んでいますがとても面白い本でした。

私も足が不自由ですが、タクシーと飛行機で富良野に一度行ってみたいとうちの奥さんと話しています。

| | コメント (0)

2017年2月 6日 (月)

地下式調整池

南林間5条通りを散歩していると10条通りに行く一方通行道路との交差点に、月~土まで10トントラックだけ誘導するおばちゃんが毎日立っています。聞いてみると今、10条奥に昔、植物検疫所があった敷地が市に返還され、雨水を貯める地下式の調整池を作っていて、その土砂を運んでいるそうです。

そこで昨日は日曜日で休みで邪魔にならないだろうと、頑張って歩行器で行ってみました。写真1が作業所の出入り口、写真2が作業所の看板、写真3が雨水を貯める「地下式の調整池」を平成30年2月まで作るという説明看板です。おばちゃんの話では調整池の上は公園になるそうです。きっと広い公園になるので楽しみです。

Dsc02282

Dsc02283

Dsc02284


| | コメント (0)

裏庭と近所の紅梅を楽しみました。

今朝、裏庭の紅梅の全体像をデジカメで撮ったのでアップします。(写真1) 今が満開です。もう一つの紅梅は午前中、散歩の途中でデジカメで撮った写真です。

足が悪いので有名な梅林にいけないので近所の梅を楽しみました。
Dsc02286


Dsc02281


| | コメント (0)

2017年2月 4日 (土)

恵方巻

2月3日は節分でした。

皆さん恵方巻、食べましたか?

今年の方角は北北西だそうです。

うちでは夕食に食べました。

コンビニ店員さん等はノルマがあるそうで大変ですね。

Dsc02280


| | コメント (0)

映画「あん」を観ました

BSプレミアムで放映した2015年の映画「あん」を録画して観ました。

主演は樹木希林さんで、共演は永瀬正敏さん、内田加羅さん他です。

脚本・監督は私の好きな河瀬直美さんです。

舞台は小さなどらやき店の店長(永瀬)の所に徳江(樹木)が現れ雇ってもらうようお願いする。この徳江が作るどら焼きの餡がとても美味しいのです。店は繁盛するがあるとき徳江がライ病患者の噂が流れ、ピタっと客足がなくなります。やがて徳江はやめてライ病の施設へ戻ります。この店長と徳江の文通の内容が泣かせます。お店の常連の中学生のワカナ(内田)とライ病の施設に店長と会いに行くシーンも泣かせます。
バックに桜からイチョウなど季節の自然が流れ静かな映画です。さすが河瀬監督の映画だけあっていい映画でした。

内田加羅さんは本木雅弘さんのお子さんです。

| | コメント (0)

「さくらそう」他

庭のシンボルツリー「ソヨゴ」の根本のまわりが寂しいので、うちの奥さんが「さくらそう」(写真1)を植えました。お花屋さんから買ってきたものです。「さくらそう」は多年草で多くの園芸品種が作られているそうです。季語は春。花言葉は「青春の喜びと悲しみ」だそうです。

さくらそう以外の花の名前はよく分かりません。(写真2、3)
奥さんは「ポリアンサ」じゃないかというのですがそんな花は図鑑にありません。
わかるかたは教えていただければ幸いです。

実は、この日記、ショートステイにはiPadしかもっていかないつもりなので、iPadから直接記事を書く訓練をしようとしたのですが、どうしてもiPadで撮影した画像が現物だけでサイズ縮小はできたのですが、ファイル名がiPadで指定できず昨日一日格闘しましたができませんでした。こちらも経験のある方は教えてください。ショートステイからの日記は文字だけになりそうです。

Dsc_0120

Dsc_0122

Dsc_0123


| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

パン工房ベルベ

パン工房ベルベ

以前「住宅情報館」だったところが「パン工房ベルベ南林間店」なりました。

で近いので今日のお昼にヨタヨタ歩きで行ってきました。

フランスパンは固いのであまり好きではありません。でもその他のパンやサンドイッチもあったのでうちの奥さんとお昼に食べました。

1000円以上買うとコーヒーが2杯ついてきました。

私はエビマヨクレープみたいなもの、奥さんはチキンタッタを食べました量も多く美味しかったです。

お持ち帰りは明日の朝食にシナモンロール、奥さんはクルミパンみたいなもの。お昼のデザートにシュークリームを買いました。


Dsc02272_2

Dsc02273_2

Dsc02277_2


| | コメント (0)

確定申告(e-Tax)が終わりましたぁ(*´▽`*)

今日午前中に確定申告がe-Taxで自宅パソコンから送信し完了しました。(*´▽`*)

税務署に電話したところ2月2日でも受け付けてくれるそうです。

あと控えの印刷は送信前か送信後かはっきりせず電話したところ送信後でした。

ポイントはWindows10はブラウザが「Microsoft Edge」なので「Internet Explorer 11」に戻す必要があります。でもホームページに従って簡単にできました。

マイナンバーカードを作り税務署指定のカードリーダーをネットで購入し
1月4日改定された税務署のホームページにあるe-Taxコーナーのガイドに従って作成しました。

私は足が不自由なので青色申告会が混んでていけず、自宅からできるe-Taxは本当に助かります。

この時期、確定申告が終わらないと気になって遊べないのですがこれでスッキリしました。

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年7月 »