« 2012年8月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年4月26日 (金)

最後の雄姿

最後の雄姿
作成日 2013/4/26 (金) 19:19
こんばんは~ 今日は風が強かったですね。

そこで大型の風力発電が自然風で廻るか試して、「最後の雄姿」を写真にとりあとはユックリ解体することにしました。

私が作ったサボニウス風力発電の模型は2つあり、大型と小型があります。そのうちの大型が邪魔なので解体することにしたのです。

それで、今日の強風で発光ダイオードが点灯できるかどうか部屋のはきだし窓の傍に置いたら見事に発光できました。上のほうに青色の発光ダイオードが光っているのがみえますでしょうか?


Dsc01264

この風力発電モデルはまだ元気なころに作りました。

天井は100円ショップのフリスビー、胴体はクリアファイル、下の穴あき鉄板は鍋の蓋2枚です。

構造体はドイトで買った7φの折れ金具をネジで組あわせました。

中心軸は4mmφのステンレス丸棒です。

それを横浜東急ハンズで買った4mmφのボールベアリングで自由に廻る用にしてあります。固定は模型のプラスチック歯車です。

そこに通販で買った15mmφ強力ネオジウム磁石×4ケ、100円ショップで買った8mmφの小型磁石×4ケ、900ターンの自作薄型コイル2ケを挟んで、磁石が回転するよう磁石の間に空芯コイルが回る用にフロッピーディスクの蓋を加工して作りました。

その出力電圧を専門的ですが「倍電圧整流回路」で電圧を倍にして、抵抗を通して5Ⅴ位で発光する青の発光ダイオードを光らせています。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2014年3月 »